FC2ブログ

Dragon Diary

紗環の生活のこと、趣味、色々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひつじ

ゲルマニウムの感想をさらっと流してしまったけど、結構衝撃受けたんですよという日記

カメラの方向とか構図とかがすごく自分好みな映画でした。
タイトルの英訳が神の囁きというのも。
豚は意外と平気だった。
(血と骨の免疫)

まず遠藤さんがしょっぱなから大変なことになっとった。
でもそれより犬のシーンがえらいことになっとった。
あの歳になってああいう仕事ができるのはすごい。
赤羽先生が高校の時の国語の先生に激似だった。
原作読んだ時と顔のイメージが違ってたけど特に気にならんかった。
もっと女の人との絡みが多いのかと思ったら、圧倒的に男のほうが多くて。
神の声を聞く朧は神の子=イエスだから誰も罰を与えられない…のか?


もうすぐ友達と悪夢探偵上映会(in my room)です。
楽しみだー
でも血が苦手じゃないか一応聞いとこう…
スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 22:19:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<覚悟はあります | ホーム | 角隠し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dd59.blog70.fc2.com/tb.php/319-74ea9a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。